このページをプリントする
2012年の透析勉強会

2012年の透析勉強会

  • 2012年12月16日(日) 『豊かに生きること・老いること・幸せな死について』

    12月16日(日)に今年度最後となる透析患者勉強会が行なわれ、51名と多数の方が参加されました。

  • 2012年11月11日(日) 『慢性腎不全でよく使う薬』『インフルエンザの予防と対策』

    11月11日(日)に透析定期勉強会が行われ患者さんとそのご家族などをあわせ、33名の方にご参加いただきました。

  • 2012年10月14日(日) 「透析食のポイント」「自宅でできる簡単エクササイズ」「至適透析について」

    10月14日(日)に月1回の「透析患者勉強会」が開催されました。今月は透析・食事・運動の3つのテーマで治療を受ける患者さんの日常生活の過ごし方について説明が行われました。

  • 2012年9月23日(日) 「腎臓のはたらきと腎不全について」「透析と災害について」

    9月23日(日)に「庄内余目病院」2F会議室にて透析患者さんの定期勉強会を行いました。今月の勉強会では、患者・スタッフの含め、参加者は40名を超えました。

  • 2012年7月8日(日) 「血液検査結果の見方」「透析患者の各種検査項目について」「臓器移植について」

    7月8日(日)近隣施設のスタッフ、透析患者さん、透析室スタッフら参加者37名の中、透析勉強会を開催しました。

  • 2012年5月13日(日) 「シャントの管理」「在宅血液透析」

    今年度1回目となる透析勉強会を5月13日(日)に開催しました。患者さんとそのご家族など46人の参加があり、講義後は質疑応答が活発な勉強会となりました。

過去の透析勉強会