1. 看護部TOP
  2. 勤務体制
  3. ナースの1日
先輩に聞く 看護師の1日
看護師 安藤 洋幸

手術室・中央材料室 看護師の一日

看護師 安藤 洋幸
(手術室・中央材料室)

  • 朝のミーティング
    今日も一日がんばるぞ!

    8:30 朝のミーティング

    スタッフ全員でその日の手術予定・担当する手術・術前訪問で得た情報などを共有します。

  • 環境整備
    一日の業務の始まりは掃除から!

    8:40 環境整備

    しっかり環境整備を行い、感染予防に努めます。

  • 手術準備
    無事に手術が終わりますように!

    9:00 手術準備

    午後からの手術介助に入るため、午前中に手術で使用する部屋を準備します。手術内容や患者様の状態に合わせた手術体位固定具・全身麻酔の必要物品を準備します。
    また、手術で使用する滅菌された器械を無菌操作で展開します。

  • 翌日準備
    明日の準備もしっかりと!

    10:00 翌日準備

    翌日の手術の患者様の情報を収集し、術前訪問を行います。術前訪問では患者様が入室から退室までをイメージしやすいようにパンフレットを用いて反応を確認しながら説明を行っています。そして収集した情報から手術・麻酔に対するリスクを評価し、看護計画を立案します。症例によっては術後訪問を実施し、自己の看護へのフィードバックへとつなげます。

  • 12:00 昼食・休憩

    午後の手術に備えて昼食を食べます。緊急手術などで休めない時もあるので、休める時に休んでおきます。

  • 手術開始
    何度やっても器械出しは緊張します。

    13:00 手術開始

    手術看護には【器械出し】と【外回り】があります。【器械出し】は、ただ器械を手渡しするだけでなく、手術野からの情報を評価し、必要な器械を予測することで円滑な手術を医師と共に展開していきます。また、手術が安全に終了するようにガーゼ・針・器械等をカウントし、体内遺残防止に努めます。【外回り】は手術を目前に控えた手術患者様の不安や緊張に対し、心理的支援を行います。また、手術室では様々な職種がチームとして患者様の治療を行うので、チームメンバーのコーディネーターとしての役割を果たすとともに、病棟看護師と連携を図り、継続した看護を提供します。今日の担当は【器械出し】です!

  • 16:30 後片付け

    手術が終わったら、使用した器械の後片付け、部屋の掃除を行います。また緊急手術に備えて、物品を補充しておきます。

  • 17:00 勤務終了

    本日の勤務終了
    おつかれさま!
    しっかり休んで、翌日の勤務に備えます。