このページをプリントする
入院中の生活について

入院中の生活について


入院中の診療について

  1. 入院中の診療については診療計画書をもって主治医よりご説明いたします。
  2. より良い診療が得られるように主治医が定期的に回診を行います。症状や状態などできるだけ詳しくお話ください。
  3. 夜間・休日など主治医が不在の時には、必要に応じて当直医が診察を行います。
  4. 医師や看護師から、ご自分の病気の事や検査・治療について説明があります。疑問の点やご要望があれば、主治医・病棟看護師長・看護師にご相談ください。
  5. ご自身の病気についてのプライバシーを守るため、ご自身とともに病気の説明を受ける方を、あらかじめご家族などの信頼できる人の中から選んでおいてください。

入院中の看護

  1. 患者さんの症状および診療計画に従った看護計画書(看護計画を設定し、病態および入院生活において看護上で問題となる事項について対応策を記載します)を作成し、退院するまで適正な看護に努めます。
  2. 入院中の看護は、その都度十分説明し、皆さまの同意を得てより良いものを目指します。
  3. 看護は受持ち制方式をとっています。日別に担当看護師が変わりますが、看護記録などで引継ぎをしておりますのでご安心ください。
  4. 入院中のお世話は看護師がいたしますので、付き添いの必要はありません。患者さんの病状やその他の理由で、ご家族が付き添いを希望される場合はご相談ください。(手続きが必要です)

お食事

  1. 病状に応じた食事をご用意いたします。食事は治療の一つですのでご自宅からの持ち込みなどについてはご相談ください。
  2. 病状および希望により、病室またはデイルームでの食事になります。
  3. 食品アレルギーなどで食べられないものがあればご相談ください。
  4. 食事時間
朝食 7:30〜
昼食 12:00〜
夕食 18:00〜

お薬の説明やご相談

  1. お薬を受け取られましたら内容と服薬方法をご確認ください。
  2. 入院中のお薬については主治医の指示にて薬剤師が説明させていただきます。患者さんの状態によっては、ご家族に説明をすることもあります。
  3. お薬に関するご相談にも応じておりますので、薬剤師や主治医、看護師などにお気軽にお申し出ください。

個人識別用リストバンドについて

  1. 当院では入院中のお一人お一人が間違いなく検査や治療を受けていただくために、患者さんに個人識別用のリストバンドを着用していただいております。
  2. リストバンドにはそれぞれのお名前とカルテ番号、性別、病棟名を記載しております。検査や治療時のみならず、緊急事態にも迅速な対応が可能となります。
  3. これらの点をご理解いただき、リストバンドの着用にご協力をお願いいたします。退院時には取り外させていただきます。(外出の際、取り外しを希望される場合にはお申し出ください)

入院患者さんの病室のお名前表示について

当院では、入院患者さんのプライバシーに配慮し、原則病室入口にお名前を表示いたしません。
不都合な場合や、表示のご希望がある方は看護師にお申し出ください。