このページをプリントする
作業療法

作業療法


作業療法士(Occupational Therapist:OT)って何をする人?

応用的な動作を中心として介入しています。特に食事、トイレ、着替えなど日常生活において必要な動作を、作業活動を通して関わり、「からだ」だけでなく「こころ」の回復も手助けしていきます。

リハビリ風景

動ける喜びを取り戻す

手の機能訓練

作業活動を通して手の機能回復を促します。
また、自助具を利用し、日常生活動作の再獲得を目指します。

家事動作練習

調理や掃除、洗濯など、退院後に必要な応用動作の再獲得を目指し練習していきます。

作業療法対象疾患

  • 脳神経外科
    脳梗塞・脳出血・パーキンソン病など
  • 整形外科
    上下肢部骨折・腰椎圧迫骨折・脊髄損傷・切断など
  • 外科
    消化器疾患など
  • 内科・呼吸器
    肺炎など
  • 循環器
    閉塞性動脈硬化症・心疾患など
  • 創傷
    褥瘡・糖尿病性足壊疽など